BIOGRPHY of skidaround Official Web Site




midasi.jpg





TOP2.gifBIO2.gifDISCO.gifSCHEDULE.gifCONTACT2.gifBLOG2.gif


HOME > BIOGRPHY

biopic.gif


 2001年Mahito(Singer/Trackmaker/Composer/)とKohya(Trackmaker/Composer)の兄弟により結成。その後2008年にYass(Base/Trackmaker/Composer),DJ Masashi(DJ,Trackmaker)が加入。ジャズ、ソウル、R&B、HIP-HOPを消化し構築された唯一無二のネオソウルミュージックは、多方面から高い評価を受ける。また自作自演、プロデュースもこなす実力派で、これまでにも『SHIMANO SNOW TECHNOLOGIES Ver 1.0』などへの楽曲提供や、海外アーティストとのコラボレーションもこなすボーダレスグルーヴは圧巻。

 そして自身skidaroundの1stアルバム「Soul of skidaround」を2008年5月21日に発表。翌年2009年には11月4日に2ndアルバム「Detour ahead」、11月11日にはyassソロアルバム「Blue smokin'」を立て続けにリリース。新たな質感と存在感、また独特の世界観が数多くのリスナーの耳を捉え、有望なアーティストとして注目を集める。その他2005年に発売されたGAGLEの2ndアルバム『Big Bang Theory』(COLUMBIA)収録の「欠けた月を見ている」や、あのジャイルス・ピーターソンが「Album of week」にも選んだ、2008年発売のJAZZYSPORT監修コンピ『POUND FORPOUND 2』(PLANETGROOVE)収録の「NO MORE」に客演参加、そして2009年5月27日に発売されたDJ Mitsu the Beats『A word to the wise』の「Night in vienna」にも楽曲参加(fl、woodbass)、09年9月16日発売のGAGLEの『Slow but steady』(PONY CANYON)(『High Drama(バックヴォーカル)』、『Deliver us feat skidaround』、『My home GAGLE feat 椎名純平(楽曲提供)』3曲参加するなど今最も期待されている実力派。

 彼らの持つスピリチュアルなメッセージと、丹精こめて作り上げられたオリジナルソウルは今後の日本のみならず、世界の音楽シーンに一石を投じる存在。

skidaroundtwitter

face4.gif

youtube-ripper.jpg


myspa4.gif


itune.jpg